ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 10月23日 結婚ご挨拶会  (お礼の初代写真付き) | main | 8月18日 さかえ屋呉服店 >>
2010.08.29 Sunday

8月6日 大宮パレスホテル

大宮とは不思議な街で、

昔から住む人々も多いが、

新参者にも懐が広い。

その懐のおかげで

四国の田舎から出てきた父と母が33年前に

店を始めることが出来た。


大宮駅に降りた人には必ず言っていただくのが

「こんな大きな駅だったとは!」


酒屋を営む母の父(私の祖父)は、

「商売は立地だ」という言葉とおり、

大宮だからこそ店は存続できたのかもしれない。



しかし不思議なことに、

この鉄道の要所のこの街には大きなホテルがずっとなく、

それは長年の頃、花街があったため、

料亭宿が多かったり、個人で営む旅館があったからかもしれないが、

とにかく私が13歳のときに出来た

この大宮パレスホテルは、

大宮人にとっては、愛着が一入である。

そんなホテルで、8月6日イベントでお世話になりました。



ホテルのメインダイニング 欅にて「しの笛と風鈴会席と浴衣の夜会」

左から 女将の渡辺実江子さん NHK教育番組でおなじみの篠笛・尺八奏者 松山龍盟さん  

(こんな光栄な写真をレストランにおいてくださっております)

また会では、婚約者のマーティンも参加をしたのですが、
こちらの統括料理長のブログ
でご紹介頂きました。
ありがとう毛塚さんポッ



そして今も、



ホテルにさかえ屋の着物の展示場所を設けていただいております。


さかえ屋はたった10坪にも満たない小さな小さな家族経営の店です。

そんなお店が、地元の自慢のホテルに

このように御引き立てをしていただいて・・・

初代は夢のようだと申しておりました。


パレスホテル大宮の皆様、

この場をお借りして、お礼を申し上げます。

皆様のご好意のおかげで、

親孝行ができておりますポロリ
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album